【INC-Nov使用構築】ゼルイベ・オルタネイティヴ【最終1820】

f:id:maguron_poke:20181202203734j:image

はい皆さんこんにちは。サンルールお疲れ様でした。

残念なことにほぼ落ち確ですが記念ということで、使用構築を公開しようと思います。軽く流してでも読んで頂ければ幸いです。

 

構築経緯

どんな禁伝を軸にしても難なく組み込むことが可能な一般枠であるf:id:maguron_poke:20181203163443p:imagef:id:maguron_poke:20181203163459p:imagef:id:maguron_poke:20181203163456p:imageの並びに注目。既存の禁伝の組み合わせに囚われたくなかったこともあり、これら3体から組むことに決定。

この3体は汎用性が高く環境における補完も優れているが、一方でパワーが足りない。そのため禁伝枠には必然的に抜き性能の高いポケモンが求められ、まずf:id:maguron_poke:20181203124022p:imageを採用。f:id:maguron_poke:20181203124022p:imagef:id:maguron_poke:20181203163443p:imagef:id:maguron_poke:20181203163459p:imagef:id:maguron_poke:20181203163456p:imageという並びを見てなんとなく「サナガエンっぽいな〜笑」などと考えていた。

続いてf:id:maguron_poke:20181203124022p:imageが苦手な上にSDで増加しており、INCでも多くマッチングすることが予想されたf:id:maguron_poke:20181203225844p:imagef:id:maguron_poke:20181203163404p:imageに対して、一方的に強いf:id:maguron_poke:20181203160705p:imageを採用。f:id:maguron_poke:20181203124016p:imageはINC本番でマッチングするであろう記念受験勢に異次元のメタで屈する可能性を、f:id:maguron_poke:20181203230139p:imageは命中不安を嫌い採用に至らなかった。

最後にf:id:maguron_poke:20181203230303p:imagef:id:maguron_poke:20181203230307p:imageからフィールドを奪え、且つf:id:maguron_poke:20181203163443p:imageに対する引き先としても優秀なf:id:maguron_poke:20181203161529p:imageを採用。豊富なサポート技も魅力的だった。

 

f:id:maguron_poke:20181203124022p:imagef:id:maguron_poke:20181203160705p:imagef:id:maguron_poke:20181203163443p:imagef:id:maguron_poke:20181203161529p:imagef:id:maguron_poke:20181203163456p:imagef:id:maguron_poke:20181203163459p:image

XY-IFK with Mushroom

ゼルネイベル構築と言うよりはゼルネ軸というイメージで、イベルタルはあくまでも補完として運用した。構築名はノリだけどそういう意味では合ってるかも?

 

個体詳細

 

f:id:maguron_poke:20181203233619g:plain

ゼルネアス@パワフルハーブ

201 - x - 115 - 183(252) - 119(4) - 166(252)
ムーンフォース/マジカルシャイン/まもる/ジオコントロール

最強の鹿。ガエンバレルでサポートしつつジオコンで一気に畳み掛けるのが理想ムーブ。ミラーで同速ゲーにすらならずに負けるのはありえないと考え最速とした。

 

f:id:maguron_poke:20181203233829g:plain

イベルタル@くろいめがね

201 - 175(188) - 115 - x - 127(68) - 166(252)
   HD-C200テテフのムンフォ確定耐え
はたきおとす/ふいうち/まもる/おいかぜ

かっこいい鳥。チョッキやシードとも悩んだが、easywin性能を重視した結果黒眼鏡に。追い風は無理にアドを取ろうとしてこのポケモンを落とすことが大きな損害になり兼ねないので、使い所は考えなければならなかった。前述した通りこの構築はあくまでもゼルネを立てることがコンセプトなのでイベルはなるべくサポートに徹した。とはいえ悪技の通りは非常に良く、ゼルネよりも活躍した試合は数知れない。

f:id:maguron_poke:20181203233145g:plain

ガオガエン@フィラのみ

200(236) - 154(36) - 117(52) - 90 - 130(156) - 84(28)
   HB‐A222グラードンのダブルダメ珠断崖を威嚇込みで確定耐え
   HD-C222カイオーガのダブルダメ雨根源をバクア込みで確定耐え
   A-11n
   S-追い風下で最速100族抜き / 最遅90族抜かれ
フレアドライブ/バークアウト/ねこだまし/とんぼがえり

蹴手繰りと迷った末ルナアーラ系統への妨害が容易に行えるバークアウトを採用。猫蜻蛉バクアで相手を妨害しながらサイクルの潤滑油としての役割をこなす。全国ダブルに比べると出し負ける場面が多いが、そのような場面で欲張りな耐久調整は何度も生きた。

 

f:id:maguron_poke:20181203233629g:plain

カプ・レヒレ@ウイのみ

176 - x - 139(28) - 116(4) - 176(76) - 125(156)
   HD-C183ゼルネの2↑ムンフォ確定耐え
   S-追い風下でS1↑の最速99族抜き
しぜんのいかり/こごえるかぜ/いやしのはどう/くろいきり

命中不安要員。基本的にこごかぜと癒しの波動で横や後続をサポートするのが仕事だが、自然の怒りを採用したことで腐ることは少ない。イベルレヒレの初手は多くのオーガ構築に強く、また自然の怒りはイベルの不意やツルギのビーストブーストと相性が良い。

 

f:id:maguron_poke:20181203233631g:plain

カミツルギ@とつげきチョッキ

142(60) - 213(92) - 152(4) - x - 72(164) - 168(188)
   A-無振りゼルネへのスマホが威嚇込でも確定2発
   HD-C183ゼルネの2↑ムンフォ確定耐え
   S-最速100族抜き
リーフブレード/スマートホーン/はたきおとす/せいなるつるぎ

グラゼルネやオーガゼルネに特に刺さる。ドーブルに対しても滅法強い節があり、信頼度は高かった。問題はどんな構築にも刺さる可能性がある故に安易に出してしまい腐る場合がある点で、選出にはある程度の基準を設けておく必要があると感じた。

 

f:id:maguron_poke:20181203233718g:plain

モロバレル@ウタンのみ

221(252) - x - 94(28) - 105 - 143(228) - 31
   HB-日食ネクロのフォトゲを威嚇込みで確定耐え(ウタンなので意味は薄い)
くさむすび/クリアスモッグ/キノコのほうし/いかりのこな

コケコを見るに当たり、増加していたシードルナコケコのような並びに対応できるようウタンを持たせた。テテフやネクロの前でもドヤ顔で突っ張る事ができるので重宝した。しかしオッカを持たせたい場面も多々あったので結論とは言い難い所。

 

選出など

基本的に中盤までにゼルネがジオコンを積み終盤にはイベル或いはツルギを置いて一緒に殴っていく、というのが理想。

スタンダードな強さを目指したので基本選出等はあまり定めていないが一応よくした出し方を。

 

vsf:id:maguron_poke:20181204160350p:imagef:id:maguron_poke:20181204160708p:imageorf:id:maguron_poke:20181204160721p:image

f:id:maguron_poke:20181204160740p:imagef:id:maguron_poke:20181204160758p:imagef:id:maguron_poke:20181204160356p:imagef:id:maguron_poke:20181204160418p:imageorf:id:maguron_poke:20181204160444p:image

こごかぜや追い風などで展開しゼルネで一気に畳み掛けたいところ。ガエンかバレルかはツルギの有無が目安。

 

vsf:id:maguron_poke:20181204160350p:imagef:id:maguron_poke:20181204160356p:imagef:id:maguron_poke:20181204160418p:imagef:id:maguron_poke:20181204161042p:imagef:id:maguron_poke:20181204160422p:imagef:id:maguron_poke:20181204160444p:image

f:id:maguron_poke:20181204160418p:imagef:id:maguron_poke:20181204160422p:image 後f:id:maguron_poke:20181204160356p:imagef:id:maguron_poke:20181204160444p:image 

テンプレ型の場合人によって選出が違うので無難に対応できるガエンツルギから。体感ゼルネトルネやオーガトルネが多かった印象。

 

vsf:id:maguron_poke:20181204161511p:imagef:id:maguron_poke:20181204160356p:image

f:id:maguron_poke:20181204160418p:imagef:id:maguron_poke:20181204160758p:imagef:id:maguron_poke:20181204160356p:imagef:id:maguron_poke:20181204160422p:imageorf:id:maguron_poke:20181204160444p:image

コケコ入の場合はめざ炎でツルギが逝くと面倒なので無理せずバレルを出す方が良い場合も。

 

vsf:id:maguron_poke:20181204162323p:imagef:id:maguron_poke:20181204162333p:image

f:id:maguron_poke:20181204160740p:imagef:id:maguron_poke:20181204160758p:imagef:id:maguron_poke:20181204160356p:imagef:id:maguron_poke:20181204160444p:imageorf:id:maguron_poke:20181204160418p:image

初手でコケコに叩きを撃つとアドが取りやすい。ルナオーガの場合はバレル、ルナゼルネの場合はガエン。眼鏡素雷+ワイガはやめて

 

f:id:maguron_poke:20181204162749p:imagef:id:maguron_poke:20181204162732p:image

f:id:maguron_poke:20181204160740p:imagef:id:maguron_poke:20181204160418p:image@2‬

無理にゼルネを出す必要はない。

 

感想

ボーダー読み違え爆死というのがあまりにも悲しいのでムーンでは絶対抜けたいと思います。個体を提供してくださった方や終盤通話に付き合ってくれたマブダチの皆さん、本当にありがとうございました!ここまでご精読ありがとうございます(。•ᴗ•。)♡

f:id:maguron_poke:20181204163106j:image